iPhoneXのプレゼンみた


一足遅れましたが、9/13にiPhoneXおよび8などのプレゼンがありましたね。

悩みますけど、悩むってことは欲目があるってことで、つまりX買うと思います(笑)

 

プレゼン全体の感想

正直いって年々インパクトが薄れています。もはや徹夜でチェックしていませんし。

他企業の進化が早いとも言えますけど、iPhoneならではの機能、差異が感じられませんでした。

もちろんAppleは最新より最適を目指している会社、のはず。だから何を選択して何を捨てるか、も注目なのですがあまりにも無難すぎでした。Apple的には色々理由あるとは思いますけどね。調達規模も他とは違うし。

 

 

以下に気になった点を列挙します。

 

iPhoneX

はっきりいって期待倒れ!!もっと未来感が欲しかったです。

 

値段についてはむしろ安いとも思います。今回は液晶を一新(有機EL)しているわけですし各センサー含めて原価率は相当高いはず。本体11万超えといいますが、Plusですら容量次第ではすでに10万超えています。8でも78,800円〜、つまり約8万円。その差は3万円。これをどう考えるか。

スマホなのに10万以上というのが批判される原因のようですが、大衆が思うスマホ価格帯というのは2〜5万以内で形成されているのでしょう。ガラケー時代の価格帯と同じですね。実際は昔から携帯機種は高額商品だったのに通信会社(キャリア)主導で2年縛りの割引したりするから価格帯が固定されちゃったわけですよ。ガチャや嗜好品には毎月数万円払っても、通信費1万超えても、ランニングコストやトータルコストよりも初期費用に抵抗ある、というのが大衆心理のようです(逆に言えば頭金0円という売り方こそ気をつけた方がいいのです)。

スマホは毎日使う必需ツールなのだけどバッテリーの関係上2年程度で買い替えが必要とされる消耗品、が頭にあるためそこまでスマホに投資できない、もありそうですね。

iPhoneは他携帯よりも高く売却出来るのでiPhoneXだって1年後か2年後に出るかも知れないiPhoneX-2?(どこぞのゲームみたいなネーミングになってきたぞ)の買い替え時に売却すれば3-4万程度にはなると思うから、差額では10万以内になるはず!(笑)。

高いといえば高い。でも昔のPDAとかに比べたら全然コスパ良いですよ。

 

私にとって価格が障壁なのではありません。もちろん安いに越したことはないですが、例え9万円〜だったとしても微妙という判断は変わりありません。

 

本体サイズは良いです。個人的に5〜5.2インチ内が持ちやすいと思うので。Plusはでかすぎました…。それでいて液晶は5.8インチなんて素晴らしい。ベゼル狭はApple的にトレンドなのですね。そしてiPad Pro12.9インチのベゼル変化なしは手抜きだったとも確信しました。

顔認証、は使ってみなければ分かりませんけど、メガネ有り無し程度は当然、認証されるのでしょうか。双子とかも平気?コンビニ決済で認証のために身を乗り出して画面を覗き込む必要があるのかどうかが心配ですね。

9/22追記 メガネや髪型変化はAIにて判断できるようですね。双子に関しては大丈夫、という記事もあれば、難しいという記事もあってよくわかりませんでした。

 

ホームボタンレス。これは大型化するにあたり仕方ないのかな〜と。Plus使用時に感じたのが、バランスの悪さ。本体が大きく重いためボタンを押す際に落下させることが何度かありました。今回はホームボタンの代わりにスワイプ動作となりましたが、物理ボタンが悪いのでなくて、大事なのは位置なんだと思います。ボタンレスに移行して自由となり使いやすくなるのであれば問題ないかと。もちろん結果として物理ボタンが復活するのも有りと思います。iPhoneXとか言ってるけど結局は人柱Xなのですから。

 

重量。これは駄目ですね。150gは切ってほしかったです。

 

カメラ、まだ1200万画素レンズなのか、ってのが本音。Xなら次の画素レベルに移行して欲しかったです。もちろん画素数が全てではないの分かりますけど、センサーや液晶が新しいのに対してカメラの進化がハードとしてはおざなりにされているのでは?と感じちゃいました。

 

ApplePencil対応されなかった。これ。これが駄目すぎます。Xで対応しないなら当分はないってこと?あ、もちろんPencilは小型化で。今のはデカすぎる。そういう意味でiPhoneXに対応してもらえば小型化の話も進んだろうから、悲しい。

 

以上が気になった点。そして購入障壁の理由。総じて言えば、Xという名称の割に2年先には陳腐化されてそうな、iPhone9という程度の未来に、果たして投資しても良いのだろうか、ということ。

そして最近の製品サイクルから感じるのは、来年にはiPhoneX-2、Xs?、11みたいのが発表されるのではないかという危惧、不安です。

こりゃ数年先の未来いってるよ、乗るしかないBIGWAVE!というのならスタバでドヤ顔するためにも投資(消費)しますが、また1年で廃止されるモデル買っちゃいましたの残念感たら、ね。

迷っている理由はそんなところ。来年出るであろうiPhone9(仮)を待つのが無難な気もしているんですけどね。正直いって7で不満ないですけど7を嫁さんにあげてXにするっていうのが今現在の考えですね。ともかく防水とSuicaのありがたみを嫁さんと共有したい。

 

 

iPhone8という名称

内容、デザインともにiPhone7sといっていいレベルです。

では何故8なのか?来年は9になるのか。再来年は10?その時Xと同時販売するのだろうか。

Appleなら3年後くらいのロードマップは当然あるでしょうから(次モデルはもうプロトタイプ出来てるでしょ)、それを踏まえるとiPhone 10が出る頃は他製品同様に、ただのiPhoneという名称に統一されるのかな、と。

一部では中国にとって縁起の良い8を持ってきたと話だけど、そしたら9とか出せないでしょ。

 

 

FLAC

ios11からFLAC対応(ハイレゾ)するってのは知っていましたが、公式でモデル比較するとiPhoneXはともかく、8、そして7すらオーディオ対応にFLACが記載されているんですよ。6sには記載なし。

ios11になると同時にiTunesStoreもハイレート音源を販売するのかな?とか色々思うのですが、それなら7は対応して6sは対応しないその差は何なのでしょうか、と考えればやはりハード、モデルの差ですよね。

まぁios11来てもないのに7はFLAC対応と記載しているのはミスリードと思います。そしてFLAC対応したところでハイレートは鳴らせられない予感。あくまでFLACファイルの読み込みが出来るだけ、ってところでしょうか。

 

 

Apple Watch3

ちょっと出るの早すぎる。2を買った身としてはiPad Pro9.7インチ以来の悪夢。

LTE対応は良いと思います。iPhone忘れて通知気づかないことがたまにありましたから。

でもLTE対応モデルって大手キャリアのみらしいですね。格安SIMに乗り換えているので結局3はしばらく静観ですね。

4以降に求めるのは、薄く、軽く、そしてバッテリー持ちの改善です。夏は熱すぎた。

 

 

AppleTV

4K対応は良いと思うけど、ほとんど使ってないから買わないかな。

 

 

Mac mini

もう存在すら忘れてるのかな?早くアップデートしてくれ!ともかくmini系にもっと愛をくれ!iPad Pro miniも待っている!!

 

 

以上、結局何を買うかはレビューにてお知らせします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です